TOSHIO SHIMIZU ART OFFICE

ABOUT

 

TOSHIO SHIMIZU ART OFFICEは パブリックアートの総合コンサルティングを中心に
人とアートのさまざまな出会いのシーンをプロデュースします

ひとをつなぐ 文化をつなぐ 街をつなぐ

21世紀、アートは街へと広がっていきます。学校、駅、病院、公園、オフィス、

住宅、商業施設など、すべての人に開かれた空間は、すでにアートの重要なステージです。

都市は人々が活動する場所であり、人間がその中心にいます。

だからこそ、都市にはヒューマンスケールな視点が必要とされています。

それを実現するのはアートの力である、と私たちは信じています。

アートによって日常のあらゆる場面を心地よく美しいものとすること、

それが私たちの願いです。

TOSHIO SHIMIZU ART OFFICE
清水敏男

PHILOSOPHY

4つの理念

人とアートの新しい出会いの創造

オフィス・学校・駅・広場・商業施設・ホテル・マンションなど日常のさまざまな場所でアートとの新しい出会いをプロデュースします。人々に安らぎ、癒し、そして感動をもたらすアートの創造をめざします。

クオリティの高いアートの実現

クオリティの高いアートを実現するため、アーティストの選択、制作過程での精緻な監理業務、メンテナンス、アフターケアを通じてクライアントに満足していただけるクオリティコントロールを行います。

アートとデザインによるブランドの創出

アート&デザインの視点から都市、企業、学校、行政などのブランディングのコンサルティングを行います。リサーチからブランドの創出そしてブランドマネジメントまで一貫した業務を提供致します。

国際的なコミュニケーションネットワークの確立

ヨーロッパ、アジアをはじめとする世界の国々や地域との交流にもとづく国際的なコミュニケーションネットワークを活用して、新しい文化を創造・発信していきます。

清水敏男は30年以上のキャリアの中で多岐にわたる現代美術の展覧会を企画し、国内外で活躍するアーティストと深い親交を結んできました。そこで培った幅広いネットワークと審美眼でアーティストを厳選し、的確なディレクションの下、質の高いアートワークを提案するーーこれがTOSHIO SHIMIZU ART OFFICEのスタンスです。都市計画や建築、ランドスケープ、そしてエンジニアリングの専門家たちと密な連携をとり、総合的な視点から建築空間や環境にふさわしいパブリックアートをプロデュースします。

国内外での実績例

 

  • 2003年 ミューザ川崎アートワーク
  • 2005年 アイーナいわて県民情報交流センターアートワーク
  • 2007年 名古屋ルーセントタワーアートワーク/東京ミッドタウンアートワーク
  • 2008年 モード学園スパイラルタワーズアートワーク
  • 2009年 霞が関ビルディングアートワーク
  • 2010年 深川ギャザリアアートワーク/虎ノ門ファーストガーデンアートワーク/豊洲フロントアートワーク
  • 2011年 豊洲キュービックガーデンアートワーク/温州鹿城広場住宅棟アートワーク(中国)/杭州大運河ビジネスエリアアートワーク(中国)
  • 2012年 横浜三井ビルディングアートワーク/大手町フィナンシャルシティアートワーク/さんぽーと港南アートワーク
  • 2014年 豊洲フォレシアアートワーク
  • 2015年 パークシティ大崎アートワーク
  • 2016年 大手町フィナンシャルシティグランキューブアートワーク

自治体・非営利団体・企業・美術館・ギャラリーにおけるアートプロジェクト、

アートコレクションに関し、専門スタッフによるリサーチとプランニングを行います。

 

アートコレクション

コレクションのリサーチ・評価・購入・メンテナンスに至るコンサルティング

  • イセ文化基金
  • 株式会社電通
  • 東京ミッドタウンガレリア内小彫刻・ガラスコレクションなど

 

美術館・ギャラリー(国内/国外)

企画・運営・実施・広報などのコンサルティング

  • 三鷹の森ジブリ美術館
  • イセ文化基金ニューヨークギャラリー
  • fujikawagallery/next
  • 川口市立アートギャラリー・アトリア
  • 周庄急水湾美術館(中国)など

公共・商業施設の活性化、企業のCSR活動、まちおこしなど、さまざまなニーズに合わせたアートプログラムをプロデュースします。

 

アートイベントの企画・運営・実施

 

展覧会の企画・運営・実施(国内/国外)
  • 2000年「上海ビエンナーレ2000」(上海美術館、中国)
  • 2002年「ロバート・メイプルソープ」(札幌芸術の森美術館他)
  • 2006年「二つの山−畠山直哉バルタザール・ブルクハルト−」(東京アートミュージアム/2008年 ザルツブルグ現代美術館に巡回)
  • 2010年「超空間アニッシュ・カプーア、隈研吾、倉俣史朗」(上海ギャラリーオブアート、中国)
  • 2014年〜「クリエイションの未来」展(Lixil Gallery)
  • 2014年 「THE MIRROR 」展(銀座)など

 

ワークショップ・シンポジウム・レクチャー・アーティストトークの企画・運営・実施
  • 2007年 「東京ミッドタウングランドオープン記念アートシンポジウム」(東京ミッドタウン)
  • 2007年 「多摩川アートラインプロジェクトシンポジウム」(羽田空港他)
  • 2015年〜 「東京味わいフェスタ2016」関連ワークショップ(日比谷公園)など

見る人の感性に訴えかけるアートで、自社ブランドの価値やパーソナリティをメッセージ化する独自のブランド戦略を提供します。それにともなう広報・プロモーション活動のサポートも行います。

 

ブランドのコンサルティング
  • 2010年 上海万国博覧会日本産業館トステムブースのディレクション
  • 2011年 カタール国際環境保護展「ecoQ」日本パビリオンのディレクション(出展企業:株式会社LIXIL、シャープ株式会社、大成建設株式会社、日本ナチュロック株式会社、三菱重工業株式会社、三菱商事株式会社)など

 

出版
専門書籍・プロジェクト記念出版物・リーフレット・フライヤー・ポスターの企画から制作までのコーディネート
  • 2006年・2008年「二つの山ー畠山直哉バルタザール・ブルクハルトー」カタログ
  • 2007・2008年 「東京ミッドタウンのアート&デザイン」日本語版(東京書籍)・中国語版
  • 2004年 「ミューザ川崎アートワーク」カタログ
  • 2010年 「街とアートの挑戦。多摩川アートライン第一期の記録」(東京書籍)
  • 2016年 「THE MIRROR: A New Vision for Creative Museum ~クリエイティヴ・ミュージアムの提案~」(東京書籍)など

 

メディア広報
各種新聞、雑誌、テレビにおける広報活動のサポートアートグッズ

 

アート関連グッズの企画、制作コーディネート
  • マシュー・バーニー「クレマスター」グッズなど

 

その他
  • 東京ミッドタウンユビキタス・アートツアー®の全コンテンツのプロデュースなど