渡辺 元佳

猿結参道

概要

作家:

制作年:2016

素材:ステンレス, ブロンズ


レンガ通りから宝童稲荷神社への参道を彫刻家渡辺元佳がアートにしました。この神社は、1930年まで弥左衛門町と呼ばれていた銀座4丁目の氏神様で、江戸時代の町名主弥左衛門が江戸城紅葉山から分祀を願い出たことに始まる子育て祈願の神社です。宝童稲荷参道が2016年の申(さる)年に竣工したことにちなみ、可愛らしい三匹の猿が誕生しました。古来より、猿は神の使い・魔除け・守護神として神社や厩などに祀られてきました。また猿(えん)から縁結びにも通じます。参道のアート名は 「猿結参道 -えんむすぶさんどう-」 英語で 「Happy Monkey Avenue」です。愛嬌のある三匹の猿が宝童稲荷神社へ皆様をご案内するだけではなく、子育てと縁結びを見守るシンボルとなることを祈ります。

IMAGE LIST

撮影 : Daishi Saito

渡辺 元佳のその他の作品