December 25, 2018

会期延長のお知らせ|枯山水サラウンディング 「I’mpermanent」

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

現在開催中の 枯山水サラウンディング「I’mpermanent」を好評につき2019年1月27日(日)まで会期を延長いたします。
また延長にともない、展示内容も変更いたします。
すでに展示をご覧いただいた方も、まだご覧になっていない方も是非会場まで足をお運びください。


清水敏男が監修するLIXILギャラリー(東京・京橋)での展覧会「枯山水サラウンディング I’mpermanent」
「音楽」または「音」は現代の芸術表現の重要な要素でありながら視覚芸術である「美術」と超えがたい一線があります。今回は現存のクリエイションの枠を打ち破る「音」の表現を探求します。

第2期:枯山水サラウンディング  「I’mpermanent」

会期:2019年1月27日(日) まで延長

開館時間:10:00〜18:00

休館日:水曜日、12月28日(金)〜1月4日(金)
*1月5日(土)、6日(日)は展示替えのためクローズ。1月7日(月)より新しい展示をご覧いただけます。

企画制作:株式会社LIXIL

協力:株式会社タグチグラフテック、ガスアズインターフェイス株式会社

会場:LIXILギャラリー
東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA

入場料:無料

ARCHIVES