NEWS » ジャンル » 彫刻

  • October 10, 2017  

    Incentive ≫

    ...

  • October 10, 2017  

    FC ≫

    ...

  • December 18, 2016  

    流動、色筥、今、花 ≫

    作家からのメッセージ 私の作品が、この空間が特別であることを一目で認識させ るような役割を果たすことを願っています。作品の持つヴィジュアルエネルギーが、 ここに建つソフトやハードな建築と共に、素晴ら...

  • December 18, 2016  

    黒い鏡面の瞑想 ≫

    作家からのメッセージ ガラスの壁面いっぱいに展開するこの作品は、イスラム建築 の透かし彫りの壁のように建築の内外の光を透過させ、官能的で色彩豊かな膜を形成 します。一方で、建物のファサード...

  • December 18, 2016  

    木立ち ≫

    作家からのメッセージ 作品は、設置された空間から独立しているのではなく、 その場所との関係性が重要です。 着想はタイトルの『木立』に由来しているため、明らかに一群の木々あるいは林立す るオフ...

  • December 1, 2016  

    猿結参道 ≫

    レンガ通りから宝童稲荷神社への参道を彫刻家渡辺元佳がアートにしました。この神社は、1930年まで弥左衛門町と呼ばれていた銀座4丁目の氏神様で、江戸時代の町名主弥左衛門が江戸城紅葉山から分祀を願い出たこ...

  • December 1, 2015  

    どんぐり ≫

    地上に落ちたどんぐりから新しい木が生まれ育ちます。 再生する生命への祈りと敬意を込めた彫刻です。...

  • December 1, 2015  

    ぽたんひつじ ≫

    2匹の羊は目黒川から生まれました。 体が水滴でできていて、ぽたぽたと水をしたたらせています。...

  • December 1, 2015  

    午後の陽だまり ≫

    ここに座って緑や空をながめる時間を過ごしてください。座ってくださいと言っているかのように、座りやすい椅子となることを願っています。...

  • December 1, 2015  

    ざわざわと、ひゅんひゅんと、ぎっぎーっと ≫

    これは木と墨で書かれた3次元の文字です。 読むことはできませんが、そこから《ざわざわ》と不思議な音が聞こえてきませんか?...

  • December 1, 2015  

    宙に描く ≫

    一本の線が無限の軌跡を空中に描いています。 そこに街の光が映り込み、ダイナミックな風景をつくります。...

  • November 30, 2015  

    TO THE SKY ≫

    空に向かって伸びて行く希望、新しいまちに住む人、働く人、訪れる人、 すべての人の明るい未来を期した作品です。...

  • November 30, 2015  

    第9の雲 ≫

    「Cloud 9」は「意気揚々」という意味です。 最高の気分、幸せ、天にも昇る心地を味わってください。...

  • November 30, 2015  

    覚醒する風景 ≫

    四角い窓の中にさまざまな風景やイメージを自由に思い描いてください。...

  • October 9, 2015  

    アモルファス ≫

    アモルファスとはガラスのように”結晶ではない”物質を意味します。 そのガラスの中には小さな、しかし壮大な宇宙があります。...

  • October 9, 2015  

    ステラ・マシーン ≫

    星(イタリア語でステラ)の形を作り続ける機械です。 私たちの日常を支える電気を目に見えるものにします。...

  • May 21, 2015  

    Fountain ≫

    ...

  • July 25, 2014  

    ライトアンカー ≫

    アンカー(錨)は巨大な船舶を係留するためにある。それゆえに重くなければならない。その重くなければならないアンカーに260個もの穴を開け軽量化した。それはアンカーの存在理由を無視あるいは破壊してしまうこ...

  • July 25, 2014  

    白い太陽 ≫

    ...

  • August 20, 2012  

    時を走る ≫

    ...

  • August 20, 2012  

    Grow ≫

    ...

  • August 20, 2012  

    Keys of Affinity ≫

    ...

  • February 12, 2011  

    ゆらぎ ≫

    ...

  • February 12, 2010  

    Sky dancing ≫

    ...

  • February 12, 2010  

    風の道 ≫

    ...

  • July 22, 2009  

    ポリステラ ≫

    poly stellaは、霞が関ビルディングの新しい広場のために制作されたパブリックスペースのための彫刻です。 本作品の形態は、複雑な多面体構造であり、自然界で成長する物体の形態をモデル化したものと...

  • September 4, 2008  

    ムーブメントNo.7-ノトス- ≫

    ■作家によるコメント: ムーブメント no.7 - ノトス - Movement no.7 - Notus - ノトス(Notus)とはギリシャ神話に登場する8人の風神の内の南風の神様で、紀元...

  • May 2, 2007  

    breath ≫

    ...

  • August 20, 2006  

    ブルーム ≫

    作品タイトル「BLOOM」は、想像力を解き放つ、広々とした草原を意味します。透明で、無重力で、動きのある作品を作ろうと試みました。日々の生活とは違う何かに、ほんの一瞬でも思いを馳せ、触れあってもらえる...

  • August 20, 2006  

    ファナティックス ≫

    本作品は、楕円形とその断面からなる幾何学をベースにした作品で、よく見ると人間の横顔が隠れています。いくつの顔が隠れているのか、いろいろな角度から探してみてください。...

  • August 20, 2006  

    ダイアモンド-オベリスク ≫

    本作品は、柱状の形態そのものがコンセプトであり、地球と宇宙の超自然的な関わりをあらわしています。各部は鎖のように浸透しながら連結し合い、物理的、視覚的なマントラを奏でているかのような柱をつくりあげてい...

  • August 20, 2006  

    記憶の地から ≫

    「予感の海へ」と対になるこの作品は与えられた空間に呼応して、柱状にまとめました。土と遊んだ即興的な制作のプロセスの結果が様々なかたちとテクスチャーを生み出しました。それらのエネルギーが周辺に拡散するよ...

  • August 20, 2006  

    予感の海へ ≫

    書道をするような気持ちで、空間に線を描き、交差させ、自由に接合させました。軽量な彫刻を目指しているから、所々には穴を開け、風通しを良くしています。直線で構成された空間にもうひとつのダイナミズムを実現し...

  • August 20, 2006  

    フラグメントNo.5 ≫

    本作品は、月のパビリオンをテーマに、11個の基本パーツを組み合わせて制作されています。周囲の風景とは異なる、非日常的な空間を体験してもらえる作品です。この作品が長い年月を経て、周囲の環境の一部となり、...

  • August 20, 2006  

    妙夢 ≫

    プラザでたくさんの人を出迎える彫刻『妙夢』は、その真中に開いた何もない円環に一人一人の夢を描き、 刻々と移りゆく太陽の光と影を映し、人々の一日一日の思いと願いを包みます。『妙夢』と、地下の『意心帰』が...

  • August 20, 2006  

    意心帰 ≫

    数十億年という時を経て作られた大理石は、この地球の一部です。その白い石『意心帰』を地下に戻しました。石に彫られた穴に身を沈めると地球の一部になり、静かな太古の声なき声が石から聞こえてきます。地上より太...

  • August 20, 2006  

    こもれび ≫

    この彫刻はルーセントタワーのシンボル的な存在です。山や海の自然をモチーフとしたかたちが切り抜かれ、繊細なレースの様に見えます。昼は木漏れ日のような影を地上に落とし、夜はライトアップにより内側から美しい...

  • August 20, 2005  

    風の日のスフィンクス ≫

    この作品は「人間の存在について語るもの」であると作家は述べています。静寂で内省に満ちた彫刻は人種や地域、世界を超えて、見るものに安らぎや、心地よ い緊張感、静寂の空間を与えてくれます。訪れるすべての人...

  • August 20, 2005  

    Mind Space ≫

    この作品は岩手の透き通る光を浴びて美しく輝くアクリルとガラスで構成されています。中央にはプレパラートに使われる無色のガラスで作られた彫刻が置かれ、その周囲を幾重にも重ねられたアクリルガラスが取り囲んで...

  • August 20, 2005  

    エレクトロニック・ツリー ≫

    この作品は動きが電子制御されたスチール製の人工の木です。大きな木の下に人々が集まり憩うことを願ってこの作品が生まれました。のびやかに腕を広げた枝は、屋上に設置された風向・風速センサーのデータを受けてゆ...

  • August 20, 2005  

    もりおかわんこ ≫

    メインエントランスを入ると正面にかわいらしい犬の彫刻作品が出迎えます。作品名の『もりおかわんこ』は、より多くの人に作品に親しんでもらえるよう名付けられました。作品はアルミニウム製で触ることができます。...

  • August 20, 2005  

    ムーブメントNo.2 ー放射線状に広がる絹雲ー ≫

    アイーナ入口のアトリウムの天井から吊られた本作品は、盛岡の光と雲を表現し、自然豊かな岩手の風景を形にしたものです。彫刻の色は作家が盛岡を訪れた際にインスピレーションを受けて決まりました。周辺を歩く人だ...

  • August 20, 2003  

    ゴンソー ≫

    ヘリ・ドノの作品は「東洋の音楽/伝統音楽」をテーマに、オフィスビルの低層エレベーターホールに設置されました。《ゴンソー》はワヤン・クリッの音楽で使われるドラをテーマにした作品です。ちなみに使われている...

  • August 20, 2003  

    ローズ・インテンシティ ≫

    デルフィーヌ・コワンデの作品は高層用エレベーターホールにあります。オフィスを利用する人々がエレベーターを待つ間、もしくは降りた瞬間に視線をひきつけられるように、たのしく明快な色彩と形態のアートワークを...

  • August 20, 2003  

    マザー フォレスト ≫

    ゲートプラザは川崎駅西口からの玄関口です。この場所に人々を威圧するのではなくやさしく迎え入れるアートワークを設置しました。ミューザ川崎を訪れる人々を最初に迎え出るのは『コンチェルト エンジェル』です。...

  • August 20, 2003  

    コンチェルト エンジェル ≫

    ゲートプラザは川崎駅西口からの玄関口です。この場所に人々を威圧するのではなくやさしく迎え入れるアートワークを設置しました。ミューザ川崎を訪れる人々を最初に迎え出るのは『コンチェルト エンジェル』です。...

  • August 20, 2003  

    記憶の風景 ≫

    かつて川崎駅西口には赤レンガ倉庫(旧国鉄の変電所)がありました。これは東海道線の電化のために設置されたもので、東京駅レンガ駅舎と同時に1914年に建てられました。川崎駅西口を利用する人々は90年近くこ...

  • August 20, 2003  

    ムーブメントNo.3 ≫

    ガレリアはオフィスビルと商業空間、シンフォニーホールとを結び、もっとも多くの人々が行き交う場所です。フロリアン・クラールはミューザ川崎の中 心ともいえるガレリアに、音楽からインスピレーションを受け、浮...

  • August 20, 2003  

    天秘 ≫

    安田侃による大理石の作品は、アイーナ 3階のメインエントランス前の多目的広場に置かれ、施設を訪れる人をやさしく迎えます。作家のアトリエは、ローマ時代から大理石彫刻の製作地であるイタリア・ピエトラサンタ...

  • May 29, 2003  

    ダブル・インバーション ≫

    アニッシュ・カプーアの作品はオフィス・エントランスにあります。アニッシュ・カプーアの彫刻の特徴は、彫刻が置かれている空間全体を変えてしまうところにあります。ミューザ川崎の作品は二つの凹面鏡で構成されて...

  • August 20, 2000  

    シンボル・オブ・ラブ ≫

    人々の愛する心が、ダイヤモンドから光のように溢れることをイメージしました。訪れた人々がこの作品の周囲に集まり、平和で楽しいひとときを過ごしていただければと願っています。クリスマスなどイベントの際にはリ...

ARCHIVES