EXHIBITION

アメリカ時代 1920〜30年代ニューヨークの夢と未来

Outline

Title:
アメリカ時代 1920〜30年代ニューヨークの夢と未来
Date:1988.04.21(Thu) - 1988.10.02(Sun)

Artist

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

20世紀の中心的な国家となったアメリカが、独自の文化を形成しはじめた1920年代30年代をニューヨークを舞台に、美術工業デザイン、建築、ファッションなど多角的に研究し紹介する展覧会。ニューヨークでは高層ビルが町の活力を象徴していましたが、当時はヨーロッパの活力がアメリカ大陸に移動しつつあった時代であり、新しい時代の象徴として工業が美術に対しても大きな影響を与え、絵画、彫刻をはじめとし、工業デザインという美の工業の結合を生んだ時代でもありました。

伊勢丹美術館 1988年4月21日-5月10日
梅田店・大丸ミュージアム 1988年5月18日-6月6日
福岡県立美術館 1988年7月15日-8月14日
栃木県立美術館 1988月8月28日-10月2日

IMAGE LIST