March 27, 2005

高橋匡太氏 平成17年度五島記念文化賞・美術新人賞受賞

アーティストの高橋匡太氏が、この度五島記念文化賞を受賞しました。高橋氏は五島記念文化財団の助成により今年の秋から1年間、フランスにて研修を行う予定です。
高橋匡太氏は、1995年に「キリンコンテンポラリーアワード’95最優秀作品賞」を受賞、2001年に「ジャパン・アート・スカラシップ 第1回現代美術賞清水敏男部門」に入選するなど、主に関西やフランスで活躍しているアーティストです。
大阪難波駅付近の地下空間で開催した「湊町アンダーグラウンドプロジェクト」(03)や、「築城400年記念ニ条城ライトアップ」(02)、「新宿サザンビートプロジェクト」(04)など、これまで光や映像でダイナミックに空間を変貌させてきました。
光のアートの本場であるフランスで研修することで、作品にまた新たな展開が生まれることでしょう。

TOSHIO SHIMIZU ART OFFICEでは、安藤忠雄建築研究所設計の集合住宅をライトアップした「高橋匡太 仙川ライトアップ」(2004)や、「高橋匡太 国連大学ライトアップ」(2003 東京デザイナーズブロック)など、これまで数回にわたり高橋氏を紹介してきました。

ARCHIVES