April 18, 2007

第1回ルーセントアートフェスタ ー 草上の饗宴 ー~芝生のアート広場で、すてきな3日間を過ごしませんか。

※チラシはこちら

このたび、名古屋ルーセントタワーを舞台に「第1回ルーセントアートフェスター 草上の饗宴ー」を開催いたします。本年1月にオープンした新しい名古屋のシンボル、名古屋ルーセントタワー。完成後はじめて迎えるゴールデン・ウィークの最初の週末に楽しいアートイベントを開催します。
メインのイベントは、花や植物を素材に使う、新進気鋭のアーティスト東信(あずま まこと)による「グリーン・アート展」です。東信は世界にひとつしかない、オートクチュールフラワーの店を銀座にオープン、パリのカルティエ現代美術財団での個展の開催、「トップランナー」や「情熱大陸」で紹介されるなど、また最近では映画「さくらん」のフラワーデザインをつとめたことでも注目をあつめているアーティストです。本イベントでは、オフィスエントランスに、芝生と花を用いたインスタレーションを発表、名古屋ルーセントタワーのオフィスエントランスに、「芝生のアート広場」が出現します。

そして、連日、芝生のアート広場では多彩なパフォーマンスを展開します。ダンスカンパニー『珍しいキノコ舞踊団』のステージ、ジャズバンド『MITCH&HIS ALL STARS』によるジャズコンサート、五十嵐威暢と清水敏男によるアートトーク、ミニムプラプラのアートスクールも開講します。
アート、グリーン、ダンスパフォーマンス、ミュージック、トーク・・・五感を刺激するアートイベントが、ルーセントタワーを訪れる人々を出迎えます。名古屋ルーセントタワーですてきなゴールデン・ウィークをお過ごしください。

アートディレクター 清水敏男

【イベント詳細】

タイトル:第1回ルーセントアートフェスタ ー 草上の饗宴 ー
会期:2007年4月27日(金)~4月29日(日)
会場:名古屋ルーセントタワー(名古屋市西区牛島町6-1)
入場:無料
定員:ジャズコンサート、ダンスパフォーマンス、アートトーク=250名(予約席 、当日席あり)
   アートスクール=大人15名、子供15名(12歳以下)(事前申込制)
参加作家:東 信、MITCH&HIS ALL STARS、珍しいキノコ舞踊団、五十嵐 威暢、minim++
主  催:名古屋ルーセントタワー

アートディレクター:清水敏男
企画協力:TOSHIO SHIMIZU ART OFFICE
お問合先:牛島市街地再開発組合 事務局(名古屋市西区牛島町6-1名古屋ルーセントタワー16F)
TEL:052‐588‐7955
FAX:052‐588‐7957
E-mail:info@lucent-tower.jp

【プログラム詳細】
■展覧会

★東 信(あずままこと) グリーン・アート展
会期:4月27日(金)~29日(日)11:00~23:00 (最終日16:00まで)
会場:オフィスエントランス
20mx3mの芝生のアート広場がオフィスビ出現。さらに高さ2.5mの芝生のオブジェや花の作品も展示します。
※芝生の配布
東信グリーンアート展で使用した芝生の一部をカットし、先着50名様にプレゼントします。
日時:4月29日(日)16:30~
会場:オフィスエントランス

■イベントプログラム (会場:オフィスエントランス)

【4月27日(金)】
★MITCH&HIS ALL STARS ジャズコンサート
大阪を中心に活躍するジャズバンド。トランペットのミッチとゆかいな仲間たちが明るい音を響かせます。
開演:19:00~(18:30開場)
出演:MITCH&HIS ALL STARS

【4月28日(土)】
★珍しいキノコ舞踊団 ダンスパフォーマンス
今注目の女性のダンスグループが芝生の上でダンスパフォーマンスを行います。

開演:14:00(13:30開場)
出演:珍しいキノコ舞踊団

★五十嵐 威暢 × 清水 敏男 アートトーク
ルーセントタワー・シンボルアート「こもれび」を制作した五十嵐威暢と、アートディレクター清水敏男が都市とアートについて語ります。
開演:16:30開演(16:00開場)
出演:五十嵐 威暢(アーティスト)、 清水 敏男(アートディレクター)

【4月29日(日)】
★ミニムプラプラ アートスクール
ルーセントタワーの地下道の影絵を制作したアーティスト)が「影絵」のアートを伝授します。

開始:14:00~(13:30集合)

■お申し込み方法
★ジャズコンサート、ダンスパフォーマンス、アートトークお申し込み 4月16日(月)申込受付開始
(1)予約席100名:info@shimizuoffice.comまで、ご希望のプログラム名、氏名(フリガナ)、電話番号、人数を明記の上、お申し込み下さい。
(2)当日席150名:各プログラム当日開始1時間前より、ルーセントタワーメインエントランス内彫刻「シンボル・オブ・ラブ」前にて整理券を配布致します。

★アートスクールお申し込み 4月18日(水)申込受付開始
(1)定員:大人15名、子供15名(12歳以下):info@shimizuoffice.comまで、氏名(フリガナ)、当日連絡先電話番号、年齢、人数をご明記の上、お申し込み下さい。

※各プログラムとも予約席は定員になり次第応募を閉め切らせていただきます。当日開演5分前までに着席が確認できない場合、席の確保はいたしかねますのでご了承ください。※発表は4月26日(木)までにe-mailにてご返信させて頂きます。※ご応募頂いた情報は参加申込のみに使用され、それ以外のいかなる目的にも利用致しません。

【お楽しみイベント】

★「シンボル・オブ・ラブ」特別記念撮影会(先着30名様プレゼント)
メインエントランスにあるダイヤモンドリングにステップをかけ、特別撮影会を行います。先着30名様の写真を撮影し、プレゼントします。
日時:4月27日(金)~29日(日)13:00~14:00
会場:メインエントランス

★アートツアー
ルーセントタワーに設置されている7つのアートワークを解説しながら見て回ります。
日時:4月27日(金)15:00~/28日(土)11:00~&15:00~/29日(日)11:00~&15:00~
集合:メインエントランス
定員:各回定員15名

★アートワーク・リーフレットの配布
ルーセントタワーのアートワーク・リーフレットを各回限定200部ずつ、無料で配布します。
日時:4月28日(土)11:00~&15:00~/4月29日(日)11:00~
会場:メインエントランス

★こもれび&広場イルミネーション
シンボルアートと広場を普段は見られないイルミネーションで演出します。
日時:4月27日(金)~29日(日) 日没~24:00 

【出演者略歴】
★東信(あずま まこと)

1976年福岡県生まれ。花の魅力に引かれ、花屋としての究極の姿を目指し一直線に突き進んでいる気鋭の若手アーティスト。銀座ソニービル、コレット(パリ)、カルティエ財団美術館(パリ)での展示、映画『さくらん』では劇中花を担当する等国内外から注目を集める。

★珍しいキノコ舞踊団
女性ダンサーによるユニークでオリジナリティーあふれるダンスを発表しているダンスカンパニー、珍しいキノコ舞踊団。観客と一体化したダンスは国内外に多くのファンを獲得している。

★ミニムプラプラ
ミニムプラプラは近森基(1971年東京都生まれ)と久納鏡子(1972年東京都生まれ)の二人で構成され、コンピューターによるインタラクティブな作品や「影」をモチーフにした作品制作を中心に活躍。

★MITCH&HIS ALL STARS(ミッチ・アンド・ヒズオールスターズ)
Member:MITCH(トランペット、ボーカル)、辻佳孝(ピアノ)、工藤精(ベース)、yassy(トロンボーン)fromBBBB、木村純士(ドラム)fromBBBB
MITCH:1974年京都生まれ。13才よりトランペットを始め、現在は定期的に日本とニューオリンズを行き来しながら、パワフルな活動をしている。

★五十嵐 威暢(いがらしたけのぶ)
1944年北海道滝川市生まれ。彫刻家。多摩美術大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)卒業。1970年代からデザイナーとして活躍した後、現在は彫刻家として活躍。

★清水 敏男(しみずとしお)
1953年東京生まれ。美術評論家、学習院女子大学教授。ミューザ川崎、東京ミッドタウンなどでパブリックアートのディレクターをつとめ、日常のなかにこそ最高のアートを実現することを目指し活動をしている。名古屋ルーセントタワーでも作家の選定から作品構成までディレクション、楽しい非日常空間を実現。

ARCHIVES