February 5, 2014

一般公開セミナー『新しい時代のアートマネジメントを考える』                     2014年2月15日(土)13:00〜  学習院女子大学 Room 222                   スピーカー:柿崎孝夫氏(元資生堂執行役員)・イ・ヨンウ氏(光州ビエンナーレ財団理事長)

学習院女子大学で開催中の一般公開セミナーでは、

2月15日(土)に柿崎孝夫氏(元資生堂執行役員)、イ・ヨンウ氏(光州ビエンナーレ財団理事長)によるセミナーを開催します。

 

柿崎氏は、資生堂に入社後、営業を経て広報・宣伝・販促部門の実務を担当し、企業文化部の第一線で活躍してきました。

イ・ヨンウ氏は、アジア地域で最初の大規模国際展「光州ビエンナーレ」を創ったキュレーターです。

 

この機会に是非ご参加ください。

 

■ 一般公開セミナー

日時:平成26年2月15日(土)13:00~ (受付12:30〜)

会場:学習院女子大学 Room 222

 

スピーカー1:柿崎孝夫氏(元資生堂執行役員(企業文化・宣伝制作・広報担当)、学習院女子大学非常勤講師)

テーマ:『文化が企業にもたらすもの』

 

スピーカー2:イ・ヨンウ氏(光州ビエンナーレ財団理事長)

テーマ:『カルチュラル・プロダクションとブランディング』

 

※講義終了後柿崎氏、イ氏、清水敏男による鼎談を行います。終了は17:30頃を予定しています。

 

本セミナーの一環として、アーティストの流麻二果氏が学内にて制作を行っています。

215日当日はスタジオを一般公開いたします。
時間:10:00-16:30
場所:6号館1階 博物館実習室Ⅰ

 

■ 定員:160名

■ 参加:無料(ホームページからの事前申し込みが必要です。)

■ 言語:日英通訳付き

■ お申し込み・詳細はこちら:http://www.artmanagement-gwc.org

■ お問い合わせ先:学習院女子大学 学芸員課程事務室

〒162-8650 東京都新宿区戸山3‐20‐1 TEL/FAX 03-3203-7437 内線 625   artmanagementgwc@yahoo.co.jp

■ プレスお問い合わせ先:press_artmanagementgwc@yahoo.co.jp

 

主催:学習院女子大学

共催:学習院女子大学国際学研究所

特別協力:東京ミッドタウン

企画構成:清水敏男(学習院女子大学教授)

 

【アートマネジメント国際セミナーについて】

学習院女子大学では学部、大学院を通じて文化行政・文化事業の専門家の育成につとめています。本セミナーは本大学のこうした取り組みを拡大し、大学の通常の講義等の枠を超えて国内外からアートマネジメントの専門家を招き、新しい時代のアートマネジメントをテーマに連続講義、シンポジウムを開催するものです。

セミナーは連続講義とシンポジウムで構成されています。連続講義では、国内外の第一線で活躍するアートマネジメントの専門家達が講師となり、新しい時代の21世紀の文化・芸術のプロデュース、マネジメントについて語ります。

ARCHIVES