PROCESS

Process
パブリックアート・プロジェクトの進め方

1 オリエンテーション

多数の事例をご紹介しながら、作品設置の目的、環境、条件などお客様のご要望を把握します。

  • 実績紹介
  • 参考資料
  • 調査資料

2 リサーチ

豊富な経験を有するコーディネーターがプロジェクトの内容をリサーチし、効果的なアートワークプランを検討します。

3 企画・提案

アートワークのコンセプト、アーティスト候補者の選定、作品構想、スケジュールなどのマスタープラン(基本計画)をご提案します。

  • コンセプトイメージ
  • 候補アーティスト資料
  • スケジュール表
  • 見積書

4 お見積もりからご契約まで

マスタープラン案をもとに、プロジェクト全体のコストを計算し、ご提案します。
お客様のご希望の契約形態を検討し契約書を作成します。
なお、著作権に関しても調整を行います。

5 マスタープラン完成

与条件、予算などを総合的に協議し、マスタープランを決定します。
デザイン画、模型、CGパースを用い、アーティスト、作品概要を決定します。

  • マスタープラン
  • 作品製作図
  • 作品デザイン案
  • 模型、CGパース

6 実施設計

作品製作図を作成します。
作品の詳細、最終仕様を決定します。
必要な場合は構造計算書、各種申請書類を手配します。

7 製作、製作管理

作品の製作を総合的にコーディネートします。
小作品から大規模なアートワークまで、クオリティの高い作品を実現します。

  • 作品製作、施工図
  • 作品サンプル(カラー、材料など)

8 設置、設置管理

国内の作品はもちろん、海外で製作された作品の輸入、輸送、設置まですべて管理し、円滑にコーディネートします。

9 メンテナンス

計画段階からメンテナンスを考慮し、作品製作を行います。
きめ細かいメンテナンス計画を作成し、末永く作品のクオリティが保たれるようにサポートします。

  • メンテナンス計画書
  • 業務報告書

10 広報

アートワークのカタログ、記念出版物や記念品の作成、オープニングイベントの企画・運営、開業後のイベント開催など、ご要望に合わせたトータルコーディネートを行います。