ART AND CITY

MUZA KAWASAKI

音楽

ミューザ川崎の中心的施設であるシンフォニーホールにちなみ、アートワークのメインテーマは「音楽」です。ゲートプラザ、ガレリア、オフィス・エントランス、エレベータホールに設置された作品は音や音楽がテーマとなっています。

地域性

アートワークの地域との結びつきを強めるために、川崎市在住の作家の参加とともに、地域の歴史を記憶するアートワークをゲートプラザに設置しました。

国際性

グローバル化が進んだ現在、質の高いアートワークの実現をめざし、国際的に活躍する世界5ヶ国(イギリス、インドネシア、ドイツ、日本、フランス)の作家が参加しています。

親しみやすさ

利用される人々に理解しやすく親しまれるアートをめざし、人々が自由に触れたり、座ったりできるアートワークをゲートプラザに設置しました。

Outline

year:2003
Development:Urban Renaissance Agency
Architecture:Urban Renaissance Agency / MHS Planners, Architects & Engineers Ltd.
Address:1310 Omiya-cho, Saiwai-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa
Art Director:Toshio Shimizu
Art Coordinate:TOSHIO SHIMIZU ART OFFICE
Map: