NEWS絵画 | TSAO

  • October 25, 2020  

    Brackish water series 2020 ≫

    空間に自然に溶け込みながらも何か気になる、ふと見てしまう、、、。 見る側の心や身体の状態で見え方、感じ方が変化する、、、。 人の生活空間に寄り添い、心に寄り添うモノになったら、、、。...

  • October 24, 2020  

    渡し守/Good Crossing ≫

    日本では古くから自然の中に神々が存在すると考えられ、人々は自然に寄り添い、共生してきた。 川や海といった水辺には今生の境界といった意識もあり、人生は川に例えられることも珍しくない。 絵具を流し...

  • March 23, 2020  

    共生 ≫

    宇宙に浮かぶ孤独な球体たちが漫遊引力に引き寄せられるように、 この地球という小さい球体の上で暮らす私たちも、 お互いに引き合いながら共生している。...

  • September 26, 2019  

    東屋一・東屋二 ≫

    日本独自の文化芸術の最初の発露は平安時代にあります。 この作品は平安時代が産んだ文学の傑作『源氏物語』をテーマに、 作家が平安時代の絢爛な宮廷に想いを馳せ、絵巻物をモチーフにしたものです。...

  • September 30, 2018  

    P-002/P-012 ≫

    アーティスト 古門圭一郎の絵画と現代歌人 穂村弘の歌コラボレーションし アートウォールが実現しました。 Title : P-002(青) P-012(緑)...

  • March 31, 2018  

    ナンジャモンジャの樹 ≫

    多摩川の流れと市の木である「くすの木」をモチーフとした作品。 7階から12階の窓に色とりどりの線が伸び上がり、生き生きとした植物や動物たちが登場します。 ...

  • December 31, 2016  

    時を纏う ≫

    服は着ていた人の記憶や思いを詰めた抜け殻。そして人は服を纏って社会に所属し生活する。服はその当時のまま変わらずに存在し、自分だけが時を刻んでいく。服に残る傷や汚れは過去の記憶を呼び覚まし、大切な何かを...

  • December 31, 2015  

    五金超大国Ⅱ ≫

    自分自身の居場所や存在意義を見失ったとき、孤独や不安を満たしてくれる自分だけの世界に閉じこもりたいと願いました。この作品は憧れや切望するものだけに囲まれた自分の心の居場所であり、自分が信じることができ...

  • July 25, 2014  

    光景 ≫

    ...

  • August 20, 2007  

    パッセンジャー ≫

    本作品は自然光がたくさん入り、多くの人が行き交う場に設置される事を意識して制作しました。色彩は見る時間帯や、見る人の気分によって違った見え方をすると思います。本作品が多くの人たちの目に触れる事で、より...

  • April 24, 2007  

    無題 ≫

    ...

  • August 20, 2006  

    悠々 ≫

    本作品のテーマは「光」です。エレベーターを待つビジネスマンに、エネルギーや勇気を与えるよう願って制作されました。...

  • August 20, 2006  

    2・1・2・3柵型四群一瞥と擦れ違い ≫

    作家は、エレベーターを利用する人々が、作品と出会い、一瞥し、立ち止まり、擦れ違い、何かを感じて欲しいと願っています。...

  • August 20, 2006  

    Eight Strips : Gold, Violet to Silver ≫

    ミッドタウン・ウェストのエントランスを華やかに彩る8枚組の作品。和紙の裏に色彩をほどこし、長い時間をかけて手作業で和紙をはがし、色を徐々に出していきます。裏にあった色彩が表にあらわれ、美しいグラデーシ...

  • August 20, 2006  

    NE. Silver, Gold to Platinum ≫

    左端の作品の黒を彩色した銀箔から、右端の作品のマジェンタを彩色したプラチナ箔まで、和紙と箔による繊細なグラデーションがつながっている作品です。美しい色彩のグラデーションが、訪れる人の心をなごませること...

  • August 20, 2005  

    十字の出現 2005-2 ≫

    縦横斜めに線が描き込まれた本作品は、光を浴び反射し、動きのある表情を生み出します。この大壁画の前に立つと、視覚だけではなく身体全体が色彩に包まれるような体験をすることができるでしょう。また、明るい色彩...

  • August 20, 2005  

    両面絵画 希望 ≫

    図書館の吹き抜けを彩るのは、百瀬寿の色鮮やかな壁画です。美しい色彩の作家として世界的に有名である百瀬は、盛岡で長年創作活動を続けています。本作品は和紙に色彩を施しガラスで挟み込むことで、両面から鑑賞す...

  • August 20, 2004  

    スコープ ≫

    インターネットなどから様々なイメージを集め、抽象化して、作品のモチーフとしています。素材としては、エポキシ樹脂を用いているため、クリアで美しい色彩が特色の作品です。...

ARCHIVES