EXHIBITION

パリ・街・人 -アジェとカルティエ・ブレッソン

開催概要

名称:
パリ・街・人 -アジェとカルティエ・ブレッソン
期間:1988.06.04(Sat) - 1988.07.24(Sun)
会場:東京都庭園美術館

1920年代パリに成立したシュールレアリスムを介してつながりのある二人の写真家ユジェーヌ・アジェとアンリ・カルティエ=ブレッソンを紹介する展覧会。アジェはパリの街を写真職人として撮影しましたが、晩年にはアンドレ・ブルトンにシュールレアリストとして高い評価を得ていました。一方カルティエ=ブレッソンはパリの人を撮ることに優れていましたが、初期はシュールレアリストに強い影響を受け、アジェが亡くなる頃に作家としてのスタートを切ったのでした。

IMAGE LIST